ニキビのお悩み解決に役立つ改善方法やニキビについての情報など

ニキビのお悩み解決!

大人ニキビができてしまった場合の改善の仕方にはいくつか種類があります。
それは、生活習慣の見直しと、食事、そしてスキンケアです。

生活習慣には、ニキビはストレスと深い関係にあります。
ストレスが溜まると自律神経が乱れ、ニキビの原因になります。
ストレスの低減は、そのままニキビの改善につながります。
他にも、生理不順や不規則な生活、睡眠不足も自律神経の乱れにつながります。

ニキビと食事

食事もニキビと深い関係にあります。
ニキビは皮脂の過剰な分泌によって引き起こされます。
なので、皮脂の分泌を促してしまう食べ物は控えることが大事です。
特に良くないのが油分の多いものとお肉です。
なので、揚げ物や肉中心の食事はなるべく減らすことです。

逆にニキビ改善に有効な栄養素もあります。
例えばお肌に良いビタミンAやビタミンEなどです。
他にも皮脂の分泌を抑えるビタミンBやビタミンCを積極的にとるようにしましょう。
とはいえ、ここの栄養素を全て把握するのは難しいです。

実は魚にはニキビに良いものが多いです。
なので、肉中心の食生活から魚中心の食生活へ変えるよう意識すれば、
自然と改善に向かう食生活になります。

ニキビとスキンケア

そしてやはり大切なのはスキンケアです。
ニキビはお肌の常在菌のアクネ菌が繁殖してしまうのが原因です。
アクネ菌は皮脂を栄養として育つので皮脂の分泌を、
規則正しいい生活と食事でコントロールします。

スキンケアでは殺菌力のあるものが必ず良いとは限りません。
殺菌力のあるものは、アクネ菌だけでなく、
善良な常在菌まで殺菌してしまうため、結局肌荒れの原因になるためです。
スキンケアで重要なポイントは、保湿して乾燥を防ぐことと、幹部に刺激を与えない事です。

保湿分のあるオイルなどを化粧の下地に使う事は有効です。
できるだけ低刺激の物を選び、ニキビの患部の毛穴に詰まらないよう、気を使う必要があります。
患部に刺激を与えないように、化粧品やスキンケア用品も、
低刺激の物で、殺菌力の高いものは避けましょう。